「債務整理と返済について」の記事一覧

自己破産の申立件数は2003年をピークとして減少を続けています!

債務を放棄するための法的手続きが自己破産です! 自己破産は債務を放棄するための法的手続きであり、経済的困窮によ・・・

なぜ不景気にもかかわらず自己破産の申立件数は減少を続けているのでしょうか?

年度ごとのデータを確認してみると、自己破産の申立件数については明らかな減少傾向となっています。 2003年の時・・・

総量規制の影響で借金難民が漂流する?

貸金業法が改正されたことにより、年収の1/3以上の借金ができなくなりました。これは借金を返せない人がほかの所で・・・

クレジットカード利用停止でも強制解約にならずそのまま残される?

支払うべきクレジットカードの代金を期日内に支払わないような問題が起きると、お手持ちのクレジットカードが利用停止・・・

個人レベルでも投資熱が盛ん、失敗したら自己破産できるの?

日本はデフレが続いていることで、ずっと限りなくゼロに近い金利で推移しています。このため、ただ預金をしているだけ・・・

自己破産で借金をチャラにできないケースもあるので注意

借金の返済ができなくなって、いろいろと対策を練ってみたけれども結局どの方法をとっても問題は解決できないというケ・・・

自己破産をしたつもりが成約残しになっていた…いつ喪明けになるの?

借金をして、返済できなくなってしまった、その場合には債務整理を行うべきです。債務整理をすることで、借金の圧縮な・・・

過払い金返還請求をする司法書士はつらいよ?

債務整理の相談は、主に法律の専門家である弁護士や司法書士にお願いをするというのがセオリーです。債務整理をしてい・・・

その質屋まっとうな商売をしていますか?偽装質屋には注意すべし?

表社会の正反対に裏社会で生きている人間もいます。裏社会の人間は、たとえアウトローなことでもお金を稼ぐためには何・・・

債務整理は弁護士や司法書士にすぐ相談!なぜなら取り立てが止まるから!

借金がどうしようもないところまで追いつめられて、いよいよ資金繰りが難しくなったというのであれば、速やかに債務整・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ