クレジットカードの審査の悩みに答えます

クレパス

クレジットカードの審査

アコムマスターカードは審査が甘いというのは本当か、検証してみた

更新日:

150212b

喪明けといって、過去に債務整理などをしてブラック情報がついてしまった人がブラックリストから外れるとき、どのカードを最初に持つかは重要なポイントです。

5年間クレジットカードが利用できず、待ちに待ったカードの再利用の時なので楽しみという人もいるはずです。ブラック明けの人が持つべきクレジットカード情報がいろいろとネットでも紹介されています。

その中でもしばしば指摘されるのは、「アコムマスターカードは審査が甘いのでおすすめ」というものです。

「元ブラックでも大丈夫」のような文句もしばしばみられます。このような情報をうのみにしてはたしていいのでしょうか?

発行枠が若干異なる

インターネットでアコムマスターカードは審査が甘いと書いているのには、それなりの根拠のあるものも見られます。

たとえば、金融事故まではいっていなくても多重気味の人がいました。通常カードの審査では通りにくいような状況にありますが、アコムマスターカードの審査はクリアしたというのです。

なぜほかのカード会社では発行の厳しい条件でもアコムマスターカードが発行するかというと、審査が甘いという表現は当てはまりません。発行するときの枠がほかのカード会社と異なるからといった方が正確です。

ショッピング枠が減った

かつてはショッピング枠とキャッシング枠が両方とも50万円がデフォルトの基準といわれていました。それが総量規制の導入されてからは、ショッピング枠もキャッシング枠もそれぞれ30万円あたりがデフォルトになってきています。

そこで、より枠を低く抑えることで、カード発行してもらうわけです。

ショッピング枠が5万円でキャッシング枠が10万円程度の条件であれば、ほかのカードの審査は厳しくてもアコムマスターカードであれば受かる可能性も出てきます。このように発行枠を低く抑えれば、審査を通過する可能性が出てくるわけです。

自分を丸裸にされる

ここでひとつ気をつけないといけないこととして、アコムマスターカードはアコムが発行しているカードです。つまり消費者金融の発行しているクレジットカードであるということを認識してください。

皆さんはカードの申し込みをしているだけという感覚かもしれませんが、審査する側は消費者金融で借入するのと同じ審査をします。

カード会社と消費者金融の与信審査は異なるのかと思う人もいるはずです。しかし異なる所があります。

たとえば、最近のクレジットカードはキャッシング枠をつけなければ、給料の明細書などの収入を証明する書類の提出はありません。在籍確認すらしないというカード会社もあるといいます。

消費者金融では審査で詳しく調査される

消費者金融となると、そうはいきません。給与明細や源泉徴収票などを見せないといけません。また勤め先への在籍確認もほぼ100%あるものだと覚悟しておいた方がいいです。つまり、いろいろな角度から審査を受けさせられるわけです。

消費者金融から借り入れのしたことのある人であれば、お分かりのはずです。

しかも事細かにいろいろなことを聞かれます。月収に対して家賃どのくらいの家に住んでいるのか、生活費はいくらくらい使っているのかなどを根掘り葉掘り聞かれます。自分のプライベートを包み隠さず見せないといけないくらいの覚悟が求められます。

まとめ

アコムマスターカードは甘いといっても、無職のような収入に難ありの人は審査クリアできません。また虚偽の申告をした所で、確実にばれてしまいます。そしてばれた時点で、審査には確実に落とされます。

アコムマスターカードの審査は甘いという言葉をうのみにして申し込みをすると、上のようなリスクも伴うことは頭に入れておくべきです。

アコムマスターカードに関してはこちらで詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみて下さい。

-クレジットカードの審査

Copyright© クレパス , 2019 All Rights Reserved.