クレジットカードの審査の悩みに答えます

クレパス

未成年・大学生でも作れるクレジットカード

卒業旅行を控えた学生にオススメのクレジットカード

更新日:

20150912

近年では留学や旅行などで、学生時代に海外に出かける人が増えています。

海外においてはクレジットカードは必要不可欠なものとなりますので、海外に出かける予定がある人はクレジットカードへの申し込みを検討してみてください。

今回は海外で便利に活用できる最適なクレジットカードの選び方や、海外でクレジットカードを利用するための基礎知識などについて、さらに詳しく確認してみたいと思います。

海外に出かけるのであればクレジットカードが必須です!

海外に出かけるのであれば、クレジットカードの所有は必須だといえるでしょう。

例えばホテルのチェックインやレンタカーの利用などの様々な機会に、クレジットカードの提示を求められることになります。

特に旅行者の場合にはクレジットカードの信用に基づいてサービスの提供が行われますので、クレジットカードの所有が必要不可欠なのです。

さらに治安の悪い海外では、多額の現金を直接持ち歩くことはとても危険な行為になります。

引ったくりやスリなどのターゲットにされて被害にあう可能性が高くなりますので、必要な支払いにはクレジットカードを利用して持ち歩く現金は必要最小限にしてください。

2枚以上の異なる国際ブランドのカードを所有することをおすすめします!

クレジットカードを利用する際には、盗難・紛失・カードの破損・利用限度額の超過などの様々なトラブルの可能性があります。

いざという場合に備えて2枚以上のカードを所有することをおすすめします。

ほとんどの場合にはメインとなるクレジットカードが1枚あれば十分に事足りるのですが、予備としてもう1枚カードがあればさらに安心して海外旅行や海外留学などを楽しむことができるでしょう。

2枚以上のクレジットカードを所有するのであれば、付帯する国際ブランド(VISA・JCB・Mastercardなど)は別のものにしましょう。

海外では利用できる国際ブランドが限られる店が多くなっていますので、最も加盟店が多いVISAが付帯するカードを1枚と、さらにJCBかMastercardが付帯するカードが1枚あれば、クレジットカードの利用で不自由を感じることは少ないはずです。

クレジットカードに付帯する海外旅行傷害保険を上手に活用するための8つのポイントをご紹介します!

クレジットカードには海外で使える様々なサービスが用意されているのですが、海外旅行傷害保険は特に便利でおすすめだといえるでしょう。

いざという場合の備えとして大いに役立ちますので、海外に出かける機会が多い人は海外旅行傷害保険のサービスが付帯するクレジットカードへの申し込みを検討してみてください。

クレジットカードに付帯する海外旅行傷害保険を上手に活用するための8つのポイントについて、さらに詳しくまとめてみました。

1.補償が受けられる期間は原則として90日間

海外旅行傷害保険が付帯するクレジットカードでは、海外旅行1回に対して90日間の補償が受けられることになります。

これは年会費が高額なカードでも、あるいは年会費無料のカードでも、共通の特徴となっているようです。当サイトでご紹介する様々なクレジットカードでも、海外旅行傷害保険の補償が受けられる期間は全て90日間が設定されています。

2.海外旅行傷害保険は繰り返し適用される

クレジットカードに付帯する海外旅行傷害保険の補償期間は90日間となっているのですが、海外旅行に何度も出かける場合には海外旅行傷害保険がその都度適用されますので、何度でも繰り返し利用することができるのです。

海外に出かける回数が多いからといって別途保険料の支払いが必要になることはありませんし、しっかりと保険が適用されますので安心だといえるでしょう。

3.複数のカードがあれば補償額が合算される

複数のクレジットカードのそれぞれに海外旅行傷害保険が付帯する場合には、海外旅行傷害保険の補償額が合算されることになります。

補償額が大きくなって手厚い対応が受けられますので、海外旅行傷害保険をより有効に活用することができます。

ただし海外旅行傷害保険が付帯されるカードを必要以上に持っていても、現実的なメリットは少ないかもしれません。

補償が受けられるのはあくまでも実際に発生した損害の範囲内に限られますし、さらに補償項目の一部(死亡や後遺障害など)については補償額の合算が適用されませんので、海外旅行傷害保険が付帯されるクレジットカードは実際には1枚か2枚あれば十分なのです。

4.補償に不安を感じる人は掛け捨て型の保険を併用しましょう!

保険に関しては利用する人の考え方は様々であり、できるだけ高額な補償を受けたいと考える人もいれば、補償の内容は必要最低限度で十分だと考える人もいるようです。

クレジットカードに付帯する海外旅行傷害保険の補償内容にどうしても不安を感じるという人は、さらに掛け捨て型の保険に申し込んで併用してみてはいかがでしょうか。

クレジットカードに海外旅行傷害保険が付帯する場合には、併用する掛け捨て型保険は安いものでも十分に対応することができますし、あるいは資金の範囲内で高額な補償が受けられる掛け捨て型保険に申し込むこともできます。

希望する補償内容などに応じて、最適な掛け捨て型保険を選んで申し込んでみてください。

5.病気が原因の死亡については補償の対象外になります!

海外旅行傷害保険は偶然の事故によるケガなどに備えるためのものであるため、病気が原因で死亡した場合には補償の対象外になります。

海外における病気に備えたいのであれば、疾病死亡補償が受けられる掛け捨て型の保険への申し込みを検討しましょう。

6.利用付帯と自動付帯の違いに注意をしてください!

海外旅行傷害保険が付帯するクレジットカードには条件が異なる2種類がありますので、利用付帯と自動付帯の違いにはくれぐれも注意をしてください。

自動付帯のクレジットカードではカードを保有していれば自動的に補償が適用されますが、利用付帯のクレジットカードのではツアーの料金や航空券や空港への電車賃などの支払いにクレジットカードを利用した場合に限り補償が適用されます。

海外に出かける機会が多い人の場合には、海外旅行傷害保険が自動付帯するクレジットカードが便利だといえるでしょう。

7.海外旅行傷害保険の内容については治療費用補償が重要になります!

海外旅行傷害保険では死亡や後遺障害に対する補償が受けられるのですが、実際のケースでは治療費用補償が重要になることが多いようです。

海外でケガをして病院で治療を受けた場合には、日本とは異なり高額の医療費の支払いが請求されることになります。

治療費用補償が充実した海外旅行傷害保険が付帯するクレジットカードがあれば、いざという場合にも安心だといえるでしょう。

治療費用補償は高額の支払いが発生する可能性の高い、重要な補償項目なのです。

8.高額の補償が受けられる海外旅行傷害保険が自動付帯するクレジットカードがおすすめ!

海外旅行傷害保険が付帯するクレジットカードを選ぶ際には、高額の補償が受けられること、利用条件が自動付帯となっていること、治療費用保証が充実していることなどが重要なポイントになります。

さらに年会費無料あるいは条件付き無料となっているクレジットカードを選ぶようにすれば、海外でもよりお得にカードを活用することができるでしょう。

海外に出かける学生におすすめのクレジットカードは?

留学や旅行などで海外に出かける学生には、以下の2種類のクレジットカードがおすすめです。

学生専用ライフカードは旅費の節約にも大きく貢献します!

学生専用ライフカードは、海外旅行や海外留学に出かける学生に最適なクレジットカードです。

年会費無料でありながら高額な補償が受けられる海外旅行傷害保険が自動で付帯しますし、さらに海外においてクレジットカードを利用した分の5%相当額のキャッシュバックが受けられますので、旅費の節約にも役立つお得でおすすめのクレジットカードになります。

エポスカードには治療費用の補償が充実した海外旅行傷害保険が付帯します!

エポスカードは海外旅行傷害保険が付帯する、年会費無料のクレジットカードです。

特に最大270万円までの充実した療費用の補償が受けられることが特徴であり、さらに海外における現地サポートサービスが充実していることもおすすめのポイントだといえるでしょう。

-未成年・大学生でも作れるクレジットカード

Copyright© クレパス , 2019 All Rights Reserved.