クレジットカードの審査の悩みに答えます

クレパス

クレジットカードヒストリー

元ブラックやスーパーホワイトのクレヒスの作り方

更新日:

141123

クレジットカードの審査を有利に持っていくためには、カードを頻繁に使って期日内の支払いを続けるというクレヒスをよくする方法が効果的です。

ところが、現在カードを持っていない人は、この方法でクレヒスをよくはできません。

ではカードをまずは持てという話になるのですが、簡単にカードを持てない人もいるんです。

一度もクレジットカードを使ったことのない「スーパーホワイト」の人

たとえば、元ブラックで債務整理をしてから5年経過した人とかスーパーホワイトの方です。

スーパーホワイトとは現金主義で、今まで一度もクレジットカードを持ったことがなく、信用情報が真っ白の状態になっている人です。このような人は悪い情報もない一方で、良い情報もないので未知数のリスクを考えると審査に落ちる可能性が高いです。

そこでクレジットカードを取得する前に、クレヒスを別の何らかの形でよくすることが先決です。ではカードが使えない以上、どのようにしてクレヒスを積み重ねればいいのでしょうか?

携帯電話を使ってクレヒス

現在ではほとんどの人が、携帯電話やスマートフォンを所有しています。現在の携帯端末の価格情報を見てみると、月々いくらという感じで表示されていることが多いです。

実は現在携帯端末は、分割払いが主流なのです。

携帯端末の分割払いは、一種のローン契約です。分割払いを希望すると、審査が行われるのもこのためです。もし携帯電話の料金を期日内に支払い続ければ、クレヒスを良くできます。現在主要な携帯キャリア会社では、個人信用情報機関に加盟していて、支払い状況を報告しています。

携帯電話の分割払いを期日内に行っていれば、それなりに評価できるクレヒスになります。半年くらい支払いを記事通りに続けていれば、クレジットカードに申し込みをしてもクレヒスが評価されカード発行される可能性も高まります。

ハウスカードの活用

携帯電話で半年以上のクレヒスをつけられたら、クレジットカードの申し込みにチャレンジしてみてください。ところでどのカード会社に申し込みをするかがポイントなのです。

この時おすすめなのは、ハウスカードと呼ばれるカードに申し込みをすることです。

ハウスカードといわれても、どのようなクレジットカードなのかピンとこないという人もいるはずです。

ハウスカードとは

ハウスカードとは、その発行しているカードの所で販売されている商品しか購入できないカードのことです。通常のクレジットカードと比較すると、使い方が限定されているわけです。

具体的な事例で見ていきます。

ニッセンマジカルカード「ハウス

かつて発行されていた、ニッセンマジカルカード「ハウス」はニッセンというカタログショッピングの商品を購入するときにしか使えないクレジットカードです。

ちなみにニッセンマジカルカード「ハウス」は2013年に新規申し込みは停止しています。

現在はニッセンマジカルカードJCBのみの取り扱いになりますが、ほかのカード会社と比較すると審査は甘いといわれているのでこちらにチャレンジしてみる方法もあります。

コスモ・ザ・カード「ハウス」

その他には、コスモ・ザ・カード「ハウス」もハウスカードの一種です。コスモ石油というガソリンスタンドが自宅の近くにある人は、このハウスカードを持っていれば給油するときなどステーションを利用するときだけカードが使えます。

このようなハウスカードの場合、ほかのクレジットカードと比較すると審査はゆるめです。

このため先ほど紹介した携帯の分割払いでクレヒスと良くすれば、審査パスできる可能性は高いわけです。

まとめ

ニッセンやコスモで買いたい商品があまりないという人もいるでしょうが、まさにクレヒスをよくするためだと思って我慢しないといけません。

そしてクレヒスをある程度積み重ねられたところで、ほかの本命のクレジットカード狙いで行けば、カード発行の可能性も高まります。

-クレジットカードヒストリー

Copyright© クレパス , 2019 All Rights Reserved.