クレジットカードの審査の悩みに答えます

クレパス

クレジットカードの審査

楽天カードの審査結果が出るまでの時間や審査落ちの理由と対策

更新日:

楽天カードを手に入れるためには審査をクリアしなくてはなりません。申し込んだは良いものの、思うように審査結果が出なかったり、審査落ちになってしまうこともあります。

「何で審査に落ちたんだろう?」
「楽天カードに申し込んだけれどいつ届くの?」

と不安になる方もいらっしゃいますよね。

そこで今回は楽天カードの審査結果が出るまでに必要な時間、そして審査落ちしてしまった理由や対策方法について紹介していきます。

この記事を読むことで、楽天カードの審査事情についてより深く理解できるようになり、通過率アップに繋がるでしょう。

楽天カードの申込資格と属性別の審査難易度

楽天カードの申込資格は以下2点となっています。

  • 満18歳以上
  • 主婦、アルバイト、パート、学生でも可能(高校生除く)

18歳以上で高校生以外なら申込OKのクレジットカード、となります。

では各属性ごとの審査難易度を見てみましょう。

収入を持たない専業主婦(主夫)は?

専業主婦(主夫)も申込対象になっています。ただし自分に収入がない場合、キャッシング枠付与の対象外となり、ショッピング枠の利用に限定されます。

専業主婦でも申し込みができますが、必ず審査に通るとは限りません。個人信用情報に問題がない人は比較的通りやすいですが、過去に延滞など、何らかのトラブルが起こっている場合は審査落ちのリスクがあります。

審査難易度は「易しい~普通」。

大学生や未成年も申し込める?

申込資格を見ればわかるように、大学生や未成年の申込OKです。ただし高校生は申込不可。たとえ18歳以上だととしても高校生である以上は申込できません。

また未成年者の場合、親権者の同意が必要となります。

大学生や未成年者で収入を持たない場合、キャッシング枠が付与されません。ショッピング枠のみ利用可能です。

審査難易度は「易しい~普通」。

無職でも平気?

無職でも満18歳以上なら申込可能です。全く収入を持っていない状況ならキャッシング枠対象外となります。

ただし申込み自体は可能でも、支払い能力がないとみなされれば審査落ちの可能性が大きく高まります。

そのため審査難易度は「厳しい」になります。

外国人でも楽天カードを作れる?

可能です。ただし次の3点のうちいずれかの提出が必要となる場合があります。

  • 在留カード
  • 外国人登録証明書
  • 特別永住者証明書

収入があればキャッシング枠の申込にも対応しています。

申込みから審査結果がわかるまでの時間はどれくらい?

ネット申込の場合、早ければ数分で審査結果のメールが届きます。多くの方は1営業日内に結果が出るでしょう。

ただし個人差があり、人によっては2~3日かかるケースもあります。遅い場合だと1週間近く審査結果が出るまで時間がかかるケースもありえます。

楽天カードは申込みから通常1~2週間くらいでカードが届きます。審査時間も考慮した上で、余裕を持って申込むようにしておきたいですね。

次は申込み~カード到着までの流れを追ってみましょう。

カードに申込む

まずは楽天カードの申込みを行います。申込時には必要事項を入力します。

必要事項には次の7点が挙げられます。

  • 基本情報(氏名、生年月日、電話番号、住所など)
  • 他社借入状況
  • カードの入会目的(通常なら「普段のお買物」にチェック)
  • 支払い金融機関の登録
  • キャッシング枠の設定
  • 自動リボの設定
  • 収入状況や勤務状況

入力漏れや入力ミスがないように確認を怠らないようにしましょう。

審査

申込みが完了すると審査がスタートします。

審査結果の判定

上記したように早ければ数分で審査結果のメールが届きます。2~3日以内には結果が出るので待ちましょう。

楽天カードを発行

無事に審査をクリアしたら楽天カードが発行されます。

カードの到着

申込みから1週間から2週間程度でカードが到着します。カードが届いたら楽天カード会員サイト「e-navi」に登録することをおすすめします。

e-naviの機能の一例として次の4点が挙げられます。

  • 利用明細の確認
  • リボ、キャッシングの申込み
  • キャンペーンやポイントサービスの申込み
  • 登録者情報の紹介や変更

ほとんどの手続きをe-naviで済ませられるので大変便利です。

楽天カードの審査状況をチェックする方法!

楽天カードは現在の審査状況をチェックするページが用意されています。確認手順は以下の3ステップ。

  1. 申込受付メール内にある「カード申込受付状況の照会」リンクをクリック
  2. オンラインカード発行受付ID(IDはメール内に記載)、生年月日、電話番号(下4桁)を入力
  3. 審査状況の表示

万が一、受付IDを紛失してしまった場合は「楽天カードコンタクトセンター(0570-66-6910)」に電話して問い合わせてください。

土日も審査はしているの?

土日や祝日、年末年始、ゴールデンウィークでも楽天カードの申込自体は可能です。ですが審査は行われていません。

そのため通常なら1週間~2週間程度でカードが届くのですが、土日祝日・連休を挟むと届くまでの期間が長くなる可能性があります。

また連休明けも申込みが多く、混雑した状況になっているため審査結果がなかなか出なかったり、カード発行に遅れが出ることを考慮しておきましょう。

審査に通りやすくするために工夫すべきこと4つ

楽天カードの審査通過率を高めるために工夫すべきポイントを4つ紹介します。

  • キャッシング枠はゼロにする
  • 使っていないクレジットカードやカードローンは解約する
  • 審査が通りやすい時期をねらう
  • 年収を増やす

それぞれ詳しくみていきましょう。

キャッシング枠はゼロにしたほうが審査に通りやすくなる

楽天カードにはキャッシング枠が設けられています。キャッシング枠の申込みは収入証明書などの提出が必要になる場合があり、その分だけ審査の難易度が高くなってしまいます。

最初はキャッシング枠をゼロにしておいて、まずはショッピング用のクレジットカードとして利用する。

ある程度利用実績を積み重ねてからキャッシング枠の申込みを行うのが良いでしょう。

使っていないカードは解約しよう

クレジットカードやカードローンを複数枚所持している場合、できるだけ数を減らした方が良いです。

楽天カードだけに限らず、カードの審査は所持しているすべてのカードの残高を参照に、無理なく支払えるか否かを見ます。

つまりカードの所持数が多いほど審査の難易度が高まることに。使っていないクレジットカードやカードローンがある人は解約しておきましょう。

審査が通りやすい時期がある!?

楽天カードを運営している楽天グループの決算期は12月です。そのため決算期前は審査に通りやすいと考えて良いでしょう。

もちろん無条件で審査に通るわけではありませんが、タイミングを見計らっている方は10月~12月あたりに狙い目をつけてみましょう。

年収が増えれば審査に通りやすくなる

年収が多いほど支払い能力が高いと判断されるため、シンプルに審査で有効になります。残業を頑張る、副業を始めるなど年収アップを目指せそうなら視野に入れてみましょう。

審査落ちする原因とは?代表例3つを紹介

楽天カードの審査落ちには原因があります。代表的な原因として次の3つが挙げられます。

  • 入力ミス、虚偽内容の申込み
  • 個人信用情報に問題がある
  • 短期間に複数のクレジットカードに申込みをしている

中には「ついうっかり…」なものも含まれてきます。審査落ちしてしまった人は該当するものがないか改めて振り返ってみましょう。

それでは1つずつ具体的に紹介していきます。

原因1:入力ミスや虚偽内容による申込み

申込時に入力しなくてはならない必要事項にミスがあると審査落ちのリスクが跳ね上がります。例えば電話番号やメールアドレスを間違えていると、連絡自体が取れず、審査まで移行できないことも考えられます。

また「少しでも審査を有利にしたい!」と年収や勤務先、勤続年数などに虚偽がある場合も審査落ちになります。これらは個人信用情報機関に記録されているのですぐにバレます。

原因2:個人信用情報に問題がある

個人信用情報はCICなどの「個人信用情報機関」に記録されているデータです。楽天カードをはじめとしたクレジットカード会社は審査の過程で個人信用情報機関に登録された情報を参照しています。

例えばクレジットカードの支払い延滞が繰り返された履歴があったり、自己破産などの債務整理履歴がある場合は審査落ちの可能性が大幅に高まります。

原因3:短期間に複数のクレジットカード申込みは危険

こちらも個人信用情報に関する審査落ちの原因です。

「カードの審査に落ちるかもしれないから、他のクレジットカードにも同時に申し込もう!」とついついやってしまいがちです。

申込履歴はデータとして残り、各カード会社がそれを参照できます。

「この短期間に複数のカード会社に申し込むのは怪しい…踏み倒す気ではないだろうか?」と疑われてしまいます。

もし他のクレジットカードにも申し込もうと考えているのなら、審査に落ちてから行動に移した方が良いでしょう。

できれば信用情報の記録期間である6ヶ月を過ぎてから再度申し込んだ方がより安心です。

楽天カードの審査が甘いのは本当?口コミ・評判を分析してみた

実際に楽天カードに申し込んだ人たちの口コミや評判、意見をまとめました。

口コミでもわかるように、審査結果の速さ、審査が甘いことが見受けられます。気軽に作れることが、楽天カードのユーザーが多い理由の一つとも言えます。

在籍確認・電話連絡はある?

楽天カードに在籍確認、電話連絡はありません。自宅、職場に在籍確認の電話がかかってこないのは安心です。

ただ一方で「明らかに入力ミスが見受けられる」といったときに確認の電話がかかってくることはあります。

とはいえ基本的には在籍確認はないものと考えて大丈夫です。

キャッシング枠をゼロにすれば審査通過率が上がる?

キャッシング枠をゼロにすることで審査通過率を高めることができます。

キャッシング枠に申し込めるのは安定した収入を持っている人。十分な支払い能力がある、と認められた人でなければキャッシング枠を持つことができません。

専業主婦や学生、未成年でも申し込めるクレジットカードですが、キャッシング対象外となっています。

楽天カードは最初からキャッシング枠をゼロにして申し込めます。

審査通過率を高めたいと思うのなら、キャッシング枠はゼロにして申し込み、利用実績を積み重ねてから申し込むことをおすすめします。

まとめ

今回は楽天カードの審査事情について紹介しました。ポイントをおさらいしましょう。

  • 専業主婦、学生、未成年でも申し込める
  • 審査結果は早ければ1営業日中に出る。2~3日が目安。カード到着目安は1~2週間程度
  • キャッシング枠をゼロにすると審査通過率が高まる

以上3点が挙げられます。

「楽天カードの審査をクリアしたい!」
「審査落ちしないための対策方法を知りたい!」

という方は今回の記事を参考にしてみてください。楽天カードの審査を無事に突破する手助けとなってくれるでしょう。

-クレジットカードの審査

Copyright© クレパス , 2018 All Rights Reserved.