クレジットカードの審査の悩みに答えます

クレパス

クレジットカードの審査

MUFGカードゴールドプレステージの審査は厳しい?通過するためのポイントをおさえましょう。

更新日:

MUFGカードゴールドプレステージはワンランク上のゴールドカードということもあり、審査の難易度がより高く、審査に通らないのではないかと不安に思うこともありますよね。

「一般的なゴールドカードよりも審査は厳しいの?」
「どうすれば審査に通る?」

など気になる点も沢山あると思います。そこで今回はMUFGカードゴールドプレステージの審査に関する情報を紹介しましょう。

審査通過のためのヒントを参考に、MUFGカードゴールドプレステージを作成する手助けにしてください。

審査難易度はやや難しめ!上位カードにふさわしい1枚

MUFGカードゴールドプレステージは「MUFGカードゴールド」の上位カードに位置付けられています。それだけに審査難易度はやや厳しめ。具体的に解説していきます。

国際ブランドはMUFGカードゴールドと同じ3種類

用意されている国際ブランドは次の3つです。

  • JCB
  • VISA
  • MasterCard

MUFGカードゴールドと同じラインナップですね。また詳しくは後述しますが、MUFGカードゴールドプレステージ・アメリカン・エキスプレスカードも選べます。

ゴールドプレステージ・アメリカン・エキスプレスカード(AMEX)の審査の違いについて

MUFGゴールドプレステージAMEXは名前の通り、国際ブランドがAMEXになります。

審査基準もAMEX準拠になるため、難易度がさらにアップ。以前と比べてAMEXの審査難易度は易しくなってきてはいるものの、VISAやMasterCard、JCBと比べるとどうしても高くなってしまいます。

その分T&Eに特化したAMEX特有の優待や特典が利用できるのは大きな強みです。旅行やレジャー、グルメをもっと堪能したい方向けの内容となっています。

雇用形態はあまり気にしなくても良い!

MUFGゴールドプレステージAMEXの申込資格を見ると「原則として20歳以上で、ご本人に安定した収入のある方(学生を除く)」と記載されています。

特に年収や職業に関する記述はないので、必ずしも正社員である必要はありません。バイト、パート、派遣社員、自営業者といった方々でも申込OKです。

ただし学生はNG。収入のあったとしても、肩書きが学生である以上は申込不可なので注意しておきましょう。

また主婦も難しいです。他カードの場合「配偶者に安定した収入があればOK」とするものもありますが、MUFGゴールドプレステージAMEXは「本人に安定した収入のある方」となっているので申込不可となります。

審査通過のために注意しておきたいポイント

MUFGゴールドプレステージの審査をクリアするために覚えておきたいポイントが3つあります。それぞれ解説していきます。

ポイント1:MUFG系列のカードを使う

MUFG系列のカードをすでに所持していて、クリーンな利用履歴があれば審査で有利に働いてくれます。人によってはゴールドプレステージのインビテーション(招待)が来ているかもしれませんね。

ポイント2:クレジットヒストリー、カードの履歴はクリーンに保つ

MUFG系列だけに限らず、他社クレジットカードを利用している方も適度な利用&滞りのない支払いを心がけることで良質なクレジットヒストリーを築けます。審査の際に重要視される部分なので、極力クリーンな状態を保てるように普段から意識することが大事。

ポイント3:使わないカードは解約しておく

クレジットカードやカードローンなどを複数枚所持していて、利用していないものがあれば解約しておくようにしましょう。所持枚数が多いほど審査で不利に働いてしまいます。

審査通過のために注意しておきたいポイントをまとめると次の3つに集約されます。

  • MUFG系列のカードを使う
  • クレジットヒストリーを意識する
  • 使用していないカードは解約する

いずれも信用情報に関わるものばかりですね。また年収がアップすればその分だけ審査に有利に働くことも覚えておくと良いでしょう。

申込みからカード発行までの流れを解説!

次はMUFGゴールドプレステージの申込~カード発行までの流れを見ていきましょう。申込方法は以下の2通りから選べます。

  • オンライン入会
  • 通常(書類郵送)

オンライン入会なら24時間手軽に申し込めるのでおすすめです。それぞれの詳しい流れを紹介します。

オンライン入会

オンライン入会は次の5ステップで進めていきます。

1.入会ページにアクセス、WEB明細チェック登録に同意する
MUFGゴールドプレステージの公式サイトから入会ページにアクセスします。ここでWEB明細チェックの登録に同意する必要があります。

オンライン入会は自動的にWEB明細チェックに登録されます。いつでもマイページから利用明細の確認ができるので便利ですが、紙の明細書は届かなくなるので注意しておきましょう。

2.必要事項の入力
氏名や生年月日など必要事項を入力。振込口座の登録が必要になりますが、以下の金融機関口座ならオンライン上で支払い口座の設定が可能です。

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行など

他にも金融機関以外にもオンライン支払い口座設定ができる銀行があります。公式サイトに掲載されているので確認しておいてください。

3.申込完了メールの受信
申込手続き完了メールが送られてきます。内容を確認しておきましょう。

4.審査・発行手続き
審査の過程で在籍確認の電話が来ることがあります。審査を通過したら「審査終了のお知らせ」のEメールが届きます。

審査結果は「審査結果照会」ページから確認可能。次の2点を入力する必要すれば照会できます。

  • 照会番号
  • 生年月日

5.カードの発行
審査完了後、VISA、MasterCardは最短で翌営業日、JCBは最短で2営業日にカードを発行します。申込みから自宅に届くまで約2週間~3週間が目安です。

通常入会(書類郵送)

書類郵送による通常入会は次の4ステップで進めていきます。

1.資料請求
MUFGカード入会専用ダイヤル(0120-151117)に電話をして資料を請求します。年末年始を除く9:00~17:00が受付時間。資料請求後、約1週間前後で資料+入会申込書が届きます。

2.必要事項の記入・返送
届いた入会申込書に必要事項を記入して返送します。

3.審査・発行手続きの開始
郵送での入会でも審査の過程で在籍確認の電話が来る場合があります。

4.カードの発行
約2週間~3週間程度でカードが手元に届きます。

WEB明細チェックの登録が便利&お得

通常入会だと「WEB明細チェック」は自分で手続きする必要があります。WEB上で利用明細を確認したい方は登録しておきましょう。

2018年11月22日支払い分から、ハガキや封書による利用明細書1通につき発行手数料90円(税別)が発生します(2018年4月時点)。コストを考えるとWEB明細チェックに登録するのが望ましいですね。

WEB明細チェックの登録は次の3ステップで完了します。

  1. MUFGカードWEBサービスにログイン
  2. 「ご請求額・利用明細照会」をクリック
  3. 「WEB明細チェックの登録・解除」をクリック

すぐに終わるので忘れずに登録しましょう。

審査にかかる時間はどれくらい?

MUFGカードは最短3営業日で審査結果が出ます。もちろんMUFGカードゴールドプレステージも同様です。ですがあくまでも「最短3営業日」なので申込者や申込む時期によって多少前後します。大体1週間くらいを目安に考えておけば十分でしょう。

ゴールド以上になると在籍確認の電話は必ずかかってくるの?

審査の過程で行われる「在籍確認の電話」ですが、必ずかかってくるわけではありません。ネット上の口コミや体験談を見ると、在籍確認は特になかったという人も見受けられます。

とはいえ基本的には在籍確認があるものだと考えておくべきでしょう。勤務先に電話がかかってきたときに自分で取れれば無難ですが、必ずしも取れるとは限りませんよね。

電話はMUFGのスタッフであることを隠してかけてきてくれるので、職場の人たちに申込したことがバレるリスクはかなり小さめ。

自分で対応できなかったとしても「〇〇は現在席を外しております」「本日は休みです」と在籍がわかる対応をしてくれればそれでOKです。

審査は甘い?ネット上の口コミ・評判を調べてみた!

MUFGカードゴールドプレステージの審査は厳しいのか、あるいは甘いのか…を実際にカードに申し込んだ人達の意見を見て、判断してみましょう。

早朝に申し込み、昼頃には結果メール 個人事業主としての収入もあるためと思われます。
MUFGプラチナAMEXデュアル申込書から郵送にて投函

出典:クレファン

多く見受けられるのが「MUFGプラチナにデュアルスタイルで追加申込」「ゴールドからのグレードアップ」です。

デュアルスタイルは現在持っているMUFGカードと合わせてもう1枚「MUFGカードAMEX(ゴールドプレステージ、ゴールド、一般のいずれか)」を発行できる、というサービス。

これらを見ると、最初からいきなりMUFGカードゴールドプレステージに申込むよりも…

  • すでに持っているMUFGカードからグレードアップする
  • デュアルスタイルで追加する

といった方法が審査難易度を下げてくれることが分かります。

こんな人は審査に落ちやすい!あなたは大丈夫?

次の4つに該当する人は審査に落ちる可能性が高まってしまいます。回避するためにも確認しておきましょう。

原因1:審査基準を満たしていない

審査を落ちの最も大きな原因です。MUFGカードゴールドプレステージは上位カードにあたるものなので、当然審査基準が高めになっています。

収入面はもちろん、勤続年数など支払い能力に関するポイントは特に重要視されます。

申込条件は「20歳以上の安定した収入のある方(学生は除く)」となっているので、安定収入がないと見られた場合も審査が厳しくなります。

原因2:信用情報に傷がついている

個人信用情報機関に記録されている個人情報に問題があれば審査落ちに繋がります。祝えるクレジットヒストリーのこと。

支払いの延滞、踏み倒し、債務整理などがあれば信用情報に問題があるとみなされ、審査に通りづらくなってしまいます。

原因3:他社借入がある

カードローンやクレジットカードで借金のある人は審査に落ちやすくなります。「自転車操業状態なのでは?」と判断されてしまえば新規入会は難しいです。

もし借金があるならそれらを返済してから申し込むようにしましょう。

原因4:申込時のキャッシング枠が大きい

MUFGカードゴールドプレステージの申込時にキャッシング枠も併せて申し込めます。ですがキャッシングは別途審査が必要になるため、必然的に難易度が高くなることに。

最初はキャッシング枠をゼロにし、カードを発行してから後日キャッシングの申込みをしたほうがスムーズでしょう。

審査落ちしやすい原因をまとめると次の4点になります。

  • 審査基準を満たしていない
  • 信用情報に問題がある
  • 他社借入がある
  • キャッシング枠を設定している

スムーズに審査を通過するためにも、これらに当てはまっていないか確認しておきましょう。

まとめ

今回はMUFGカードゴールドプレステージの審査について紹介しました。ポイントをおさらいしておきましょう。

  • MUFGカードゴールドの上位カードに当たる1枚
  • 審査の難易度が高くなっている
  • 在籍確認の電話の可能性がある

以上3点が挙げられます。

「MUFGカードゴールドプレステージが欲しい!」
「どうすれば審査に通りやすくなるのかな?」

といった方は今回の記事を参考にして、審査に通る確率をアップさせましょう。

-クレジットカードの審査

Copyright© クレパス , 2018 All Rights Reserved.