クレジットカードの審査の悩みに答えます

クレパス

クレジットカードの基本

クレジットカードの作りやすい時期は存在する!

更新日:

150302b

クレジットカードに入会したい、でも自分がカード会社の審査に受かるかどうかは不安という人はいませんか?クレジットカードの審査は、カード会社ごとにオリジナルの審査基準を用意しています。

してその基準をベースにして審査クリアするかどうかを決めます。

このため、一定の審査基準をクリアしていないとカードの発行は受けられません。しかしタイミングによっては、クレジットカードの審査の運用をより柔軟にしていることもあります。

このような時期を確変と呼ぶこともありますが、審査クリアできるかどうか心配な人は審査の通りやすい時期を見計らって申し込みすることです。

キャンペーン中が狙い目

ではクレジットカードの審査をパスしやすい時期とは、どのようなタイミングなのでしょうか?それは、カード会社がキャンペーンを実施しているときです。

新規カードを募集するとか、自分の所のクレジットカードユーザーの囲い込みをするため、年間で何度かキャンペーンを実施することは多いです。このような時期に、審査が甘くなる傾向があります。

キャンペーンを実施しているということは、それだけ新規顧客を獲得したいというカード会社の思惑もあります。多くの顧客をゲットするためには、審査を多少甘めにする必要があります。

敷居を低くすることで、カード発行を受けやすくするわけです。

キャンペーンを延長しているカード会社もおすすめ

クレジットカードのキャンペーン情報は、ホームページなどで紹介されています。このホームページの情報をチェックして、どこのカードに申し込みすべきかを考えてみてください。

カード会社の中には、キャンペーンを随時行っているとか、あるキャンペーンが終了した直後にまたキャンペーンを実施するパターンもあります。

このようなケースでは、見込んでいた入会者数に達していないのでキャンペーンを延長している可能性があります。

そうなるととにかく一定の入会者を集めるために、審査が多少甘めになっている可能性があります。このようなカードもターゲットにしてみるのはいかがでしょうか?

身内がカード会社に就職した場合もチャンス?

銀行に就職した人には、一定のノルマが課されるといわれます。このため、銀行に就職すると身内や親せきに、口座開設や定期預金のお願いをして回るという事例が多くみられます。

このような親戚や身内に勧誘するというのは、カード会社の社員でもありうることだといわれています。

どういうことかというと、「自分の所のクレジットカードに申し込みしてくれないか?」といわれるのです。

身近な人からの勧誘は審査に通りやすい

このような勧誘に応じて申し込みをしてみると、クレジットカードの審査に通る可能性が高くなります。社員には各自営業ノルマが課されるので、もう少しでノルマクリアできそうな時に近場にお願いすることがあるのです。

このような勧誘の対象は、コールセンターのスタッフにも及ぶといいます。クレジットカード会社のコールセンターをしていた人の体験談が、インターネットで紹介されていました。

その中で「君、うちのカードに入会していなければ申込してみたらどう?」のような感じで勧誘されることもあるそうです。

しかも「審査とかは気にしなくてもいいから」とも言われたという体験談もありました。

まとめ

クレジットカードの審査ではスコアリングが行われ、それぞれの属性でカード発行するかどうかの判断をします。

機械でスコアリングを行うことが多く、あっという間に審査結果は判明します。

キャンペーンやノルマの厳しいときには、このスコアリングの設定を甘めにして審査を通しやすくすることもあります。

このような審査の受かりやすいときに申し込みをしてみてください。

-クレジットカードの基本

Copyright© クレパス , 2019 All Rights Reserved.