クレジットカードの審査の悩みに答えます

クレパス

個人情報の取扱い

分割払いにしているけれども新しい機種に変更したい…一括返済をしても大丈夫?

更新日:

150318a

携帯電話やスマートフォンは、次から次へと新しい機種がどんどん登場します。

現在使っている機種よりも使い勝手がいい、魅力的な機能がついているなどの理由で機種変更したいと思っている人はいませんか?

しかし現在使って機種の支払いを分割払いにしていて、まだ支払いが終了していないというケースもあり得ます。

分割払いが終わるまで機種変更はできないのか、一括で残金を支払えば機種変更できるのか、などいろいろと疑問点が出てくるはずです。その対処法についてみていきます。

分割払いの途中で機種変は可能?

分割払いが終わっていない段階で機種変更は、基本的にできます。ただし現在の携帯キャリアの中で機種変更するのか、携帯キャリアも変更して新しい携帯端末を購入するのかで扱いは若干異なります。

同じ携帯キャリアの中で機種変更をする場合には、2つの方法があります。

1.分割払いの残りの代金を一括で支払う方法

もしくは機種変更をして、その新しい機種の代金に残りの分割代金を上乗せする形で毎月支払って返済していく方法もあります。

他の携帯キャリアにMNPを使って機種変更する場合には、上と同じく分割の未払いの部分を一括で支払う方法が使えます。

2.新しい携帯電話の料金を支払いながら、前の携帯キャリアに対して端末代金を月々引き続き分割して支払う

現在の携帯キャリアのサービスを見てみると、名前は異なるものの携帯端末代金を割引するキャンペーンを実施しています。

そのため、携帯端末代金は事実上無料となっているのです。

しかし機種変更をしてしまうと携帯キャリアの移動のあるなしに関わらず、キャンペーンが適用されなくなります。この部分には注意をした方がいいです。

個人信用情報に影響は?

携帯電話を分割払いにするということは、事実上クレジット契約を交わしているのと一緒です。このため、携帯電話の分割払いの状況は個人信用情報機関に登録されています。

機種変をして例えば分割ではなく一括で残りの代金を支払った場合、個人信用情報に何か影響は出るのでしょうか?

残金を一括で支払って完済をすると、個人信用情報の中でもお支払いの状況の所が変化します。一番下の欄に「終了状況」という項目がありますが、その中に「完了」という文字が入ります。

これは、携帯端末の分割払いが完済しましたよということを意味しているわけです。

保有期限に記載される

また個人信用情報の右上の欄に、「保有期限」という項目があります。この保有期限には、携帯端末の残金を一括で支払った月の5年後の日付が記載されているはずです。つまりこの個人信用情報は5年後まで記録が残りますというわけです。

ここで注意したいのは、完済をする前の入金状況です。CICの場合、信用情報の下の部分に入金状況が記録されているはずです。この中にAという延滞を意味するものが記載されていると、5年間はそのままの状態で記録され続けることになります。

しかも残金一括払いをしてから5年間はその情報が記載されるわけです。

Aが1回程度であれば問題ないかもしれませんが、頻繁にAが登場している信用情報だと審査は不利になりかねません。携帯端末の分割払いを延滞しても、あまり深刻に考えていない人も多いようです。

しかしこのように後々ローンを組んだりクレジットカードを作ったりするときに、悪影響が出かねないのです。

このような延滞の情報は特別記録されていないのであれば、残金を一括で支払ったとしても個人信用情報に傷はつきません。残金を見て、支払えそうであれば一気に返済してしまうのもありです。

-個人情報の取扱い

Copyright© クレパス , 2019 All Rights Reserved.