自由払い型で年会費がかからないクレジットカード 三井住友のエブリプラス

三井住友のエブリプラスは2012年2月10日に発行開始されたクレジットカードで、SMCCローンカード「エブリ」のショッピング機能を強化し、ポイント3倍特典を付け加えた年会費無料のカードです。


このエブリプラスは自由に支払額を設定できるカードとして注目を浴びていますが、これはいわゆるリボ払い専用クレジットカードです。
三井住友の「マイ・ペイすリボ」を利用したものですので使い方を間違えると、ちょっと危険です。
ご存知のように、リボ払いは元本が減らずに金利だけがかかるというイメージがあります。
実際にエブリプラスでも、支払い額が利用額を下回ると金利が発生します。
つまり1万円のものを買って、リボ払いを5000円に設定していると残りの5000円に金利がかかっていきます。
逆に言えば、支払い額を利用限度額と同額にするか、支払い設定額以上の支払いにならないように調整して使うかすれば、ほぼ一括払いと同じことになります。
そうなると「マイ・ペイすリボ」では金利がほとんどかかってこない状態になるので、かなり有利な使い方ができるようになります。
しかも、リボ払いのある月はポイントが3倍です。
エブリプラスは使い方次第でかなり魅力のあるカードになるかと思います。

公式ページへ

三井住友のエブリプラスの特徴


年会費が永年無料!
支払い額を自分で決められる自由度!
ポイント還元がなんと3倍!
ショッピング保険も100万円がつく!


年会費が永年無料!

三井住友のエブリプラスは年会費のかからないクレジットカードで、満18歳から申し込めますので、初めて持つカードとしてもベターな性格をしています。
しかし、リボ払い専用のカードでもあるので、使い方をしっかり理解していないとのちのち苦労しますから、その点はしっかりと勉強しておきましょう。
その支払い方法も裏技を使えば金利がかなり低く抑えられるので、リボ払いだからといっていきなり敬遠する必要もありません。

支払い額を自分で決められる自由度!

三井住友のエブリプラスは月々の支払い額は自分で決められるので、無理なく、計画的に使える便利なカードでもあります。
その際に使うのは「マイ・ペイすリボ」というサービスですが、これがほかのリボ払いのシステムとは金利などが全然違っていて、使い方次第でかなりお得に利用できます。
というのは、新規利用分を第1回目の支払日に全額支払った場合、そこにリボ払い手数料は一切かかりません
実質的に一般カードの1回払いと同じ扱いになるので、なんら問題はないわけです。
ですので、支払い額をかなり多めに設定しておけばするだけ、金利問題をクリアできるのです。ベストは利用限度額=支払い額です。

ポイント還元がなんと3倍!

三井住友のエブリプラスではリボ払いにした月はポイント還元率がなんと3倍にもなります。
エブリプラスのベストは使い方は1回で支払いを済ませて金利がかからないようにすることですが、その金額次第では支払いを複数回にして、その都度ポイントを3倍ずつ還元してもらうのもテクニックですね。
リボ払いで管理がしやすくなった上に、ポイントもたくさん貯められるというメリットづくしです。

ショッピング保険も100万円がつく!

三井住友カードには大体「お買い物安心保険」が付帯しています。
適用対象となるのは基本的に国内利用分ではリボ払いか3回以上の分割払いで買った場合のみです。
三井住友のエブリプラスはリボ専用ですから、買いものはすべて保険適用対象となります。年会費がかからないながらも100万円もの補償がつくというのはいいものですね。

住友のエブリプラスは使い方次第で大きくメリットが変わるクレジットカードです。
メインカードにはしづらいですが、魅力の大きなカードなのは間違いありません。

公式ページへ

三井住友のエブリプラスののスペック


キャンペーン情報など カード
ネット新規ご入会の方、ご利用で最大6000円キャッシュバック
>>>詳しくはこちら
年会費 初年度 永年無料
2年目以降
申し込み資格 高校生を除く満18歳以上の方
発行期間 約1週間
海外旅行保険期間
保険適用条件
海外旅行保険 死亡・後遺障害
傷害・疾病治療
賠償責任
携行品損害
国内旅行保険 死亡・後遺障害
傷害・疾病治療
賠償責任
携行品損害
空港ラウンジ
ショッピング限度額 10~80万円
キャッシング 0~50万円
電子マネー iD、WAON、PiTaPa、Visa payWave
ETCカード 無料
支払い 一回 ニ回 ボーナス 分割 リボ その他


公式ページへ

ブラックでもクレジットカードが作れる?

このページの先頭へ