クレジットカードの審査の悩みに答えます

クレパス

さくらカード

さくらJCBカードはJCBと三井住友が発行した安心のクレジットカード

更新日:

さくらカードはセディナと合併いたしました。~現在は発行を停止しています。

さくらJCBカードは、2001年に住友銀行とさくら銀行が合併し、JCBブランドで発行された三井住友カードのひとつです。

安定感のある安心のカードで、中でも還元や利便性を追求した年会費が永年無料になっているType Select JCBカードが若い人たちを中心に人気です。

ただ、残念ながらさくらJCBカードは現在新規申し込みを受け付けていません
というのは、このカードを発行するさくらカードが株式会社セディナと2016年4月1日に合併してしまいます。

そのため、新規受付はしていないですし、合併に先立って一部のカードについては発行会社をJCBもしくはセディナに切り替えるようにインフォメーションが出されています。

管理や発行する会社が信頼できるクレジットカードではありますが、残念ながらしばらくは様子を見なければいけません。

さくらJCBカードの特徴

  • JCB STAR MEMBERSになれる!
  • 特定加盟店で利用すればポイントが2倍!
  • OkiDokiランド経由でオンラインショッピングをするとポイント倍増!
  • 充実したゴールドカードもある!

公式ページへ

JCB STAR MEMBERSになれる!

さくらJCBカードは、JCBプロパーカードでの大きな特典である「JCB STAR MEMBERS」に加入できることが魅力とメリットです。

この会員になれると、さくらカードが設定する期間に利用したクレジットカード利用額に応じて、OkiDokiポイントの付与率がランクアップしていきます。

年間利用額が300万円を超えれば、通常よりも1.25倍も高いポイントが獲得できるのです。

特定加盟店で利用すればポイントが2倍!

さくらJCBカードで携帯電話料金の引き落としや大手コンビニ、高速ETCの支払いをすると、利用するたびにポイント付与が通常の2倍にもなります。

携帯料金はほぼすべてのキャリアが対象ですし、コンビニだと例えばエブリワン、ココストア、サークルKサンクス、セイコーマート、セブンイレブン、セーブオン、ミニストップ、ローソンなどがあります。

よく利用する先がコンビニなどだとかなりお得です。これが若者に人気の由縁です。

OkiDokiランド経由でオンラインショッピングをするとポイント倍増!

さくらJCBカードはプロパーカードとしてのJCBカードと同様、OkiDokiランドを経由してネットショッピングをすればポイントが倍増します。

人気の楽天市場を利用しても通常より多くのポイントが付与されるようになっています。

ポイントボーナスは最大だとなんと40倍にもなりますので、かなりお得になります。また、nanacoポイントにも高レートで交換が可能です。

充実したゴールドカードもある!

さくらJCBカードは年会費無料なので付帯保険は充実していません。
ですが、さくらJCBカードのゴールドカードで加入していれば最高1億円の旅行保険が付帯してきます。

しかも、日本国内の主要空港ラウンジならどこでも利用可能の特典付きです。

現在は新規で申し込めないのは残念ですが、特典やシステム自体は素晴らしいのがさくらJCBカードの特徴です。
今後、移管が完了し再び申し込めるようになることに期待ですね。

公式ページへ

さくらJCBカードのスペック

さくらJCBカードのスペックを下表にまとめましたので参考にして下さい。

キャンペーン情報など カード
新規入会の受付は終了しています。
>>>詳しくはこちらへ
年会費 初年度 1250円(税抜)
2年目以降 1250円(税抜)
申し込み資格 高校生を除く満18歳以上の方
本人または配偶者の方に安定収入のある方
発行期間 約1週間
海外旅行保険期間 期間は最長90日
保険適用条件 旅行代金等の支払いを該当カードで行う
海外旅行保険 死亡・後遺障害 最高3000万円
傷害・疾病治療 最高100万円
賠償責任 最高2000万円
携行品損害 最高20万円 事故負担3000円
国内旅行保険 死亡・後遺障害 最高3000万円
傷害・疾病治療 -
賠償責任 -
携行品損害 -
空港ラウンジ -
ショッピング限度額 20~100万円
キャッシング 0~40万円
電子マネー QUICPay
ETCカード 無料
支払い 一回 ニ回 ボーナス 分割 リボ その他
-

公式ページへ

-さくらカード

Copyright© クレパス , 2019 All Rights Reserved.