クレジットカードの審査の悩みに答えます

クレパス

JCBカード

JCBドライバーズプラスカードの概要と特徴、ポイントまとめ

更新日:

JCBドライバーズプラスカードは年会費1250円で使えるドライバー向けの得点が充実しているJCBカードです。

オンラインからの申込みなら初年度の年会費が無料になります。
それではJCBドライバーズプラスカードの具体的な特徴やポイントを確認していきましょう。

公式ページへ

1ヶ月のカード利用金額に応じてキャッシュバック率が決まる!

JCBドライバーズプラスカードは普段から自動車を利用する方にとってメリットの大きいカードです。1ヶ月間の利用金額に応じてキャッシュバック率が決められています。

流れに沿って紹介していきます。

カードを使う

最初の1ヶ月間は利用金額を決定する期間になります。
例えばガソリンスタンドでの給油、航空チケット代、高速道路代、公共料金支払い、ショッピングなど支払い額の実績を作ります。

キャッシュバック率の決定

1ヶ月間のカード利用金額に応じてキャッシュバック率が決定されます。

3万円未満:0%
3~5万円未満:2.5%
5~7.5万円未満:5%

20万~25万円未満:20%
25万~30万円未満:25%
30万円以上:30%

キャッシュバック対応の利用実績の決定

キャッシュバック率が決まったら、高速道路やガソリンスタンドなどでJCBドライバーズプラスカードを使います。
この時の支払い額がキャッシュバック率に応じて支払い口座にキャッシュバックされる、という形になります。

例:最初の1ヶ月間で合計13万5000円の支払い。
キャッシュバック率が10%で決定され、そのあと高速道路やガソリンスタンドなどで1万5000円分支払いに使った。
キャッシュバック率10%なので1500円が支払い口座にキャッシュバックされた!

と、このように頻繁に利用する機会が多い、あるいは利用金額が多い人ほどより多くのキャッシュバックが受けられる仕組みになっています。
毎日のように通勤で自動車を使っている方は特に大きなメリットが受けられるでしょう。

ショッピングガード

JCBドライバーズプラスカードには海外でのショッピングでの紛失や盗難などに対して最高100万円までのショッピングガード保険が付帯されています。

QUICPay対応!

JCBドライバーズプラスカードはQUICPayを搭載することもできます。
QUICPayはチャージ不要の電子マネーで、感覚としては「クレジットカードをそのまま電子マネーとして使える」といった感じでしょうか。
端末にカードをかざすだけで簡単に支払えるのでよりスピーディーな買い物を実現します。

Oki Dokiポイント非対応なので注意

JCBドライバーズプラスカードは他のJCBカードとは違って、ポイントプログラム「Oki Dokiポイント」は用意されていません。
そのため従来であればショッピングなどに利用すれば、Oki Dokiポイントを獲得してそれを各ポイントに移行させたり、JCBが用意する商品と交換したり…といった使い方ができましたが、JCBドライバーズプラスカードでは不可能なのでこの点は注意しておきましょう。

その代わり、充実したキャッシュバックが受けられるわけです。

公式ページへ

JCBドライバーズプラスカードのスペック

JCBドライバーズプラスカードのスペックを下表にまとめましたので参考にして下さい。

キャンペーン情報など カード
新規入会とご利用で8700円分プレゼント!
>>詳細はこちらへ

年会費 初年度 0円(税抜)
2年目以降 1250円(税抜)
申し込み資格 高校生を除く18歳以上の方。
ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。
発行期間 最短3日営業日後
海外旅行保険期間 -
保険適用条件 -
海外旅行保険 死亡・後遺障害 -
傷害・疾病治療 -
賠償責任 -
携行品損害 -
国内旅行保険 死亡・後遺障害 -
傷害・疾病治療 -
賠償責任 -
携行品損害 -
空港ラウンジ -
ショッピング限度額 20~100万円
キャッシング 0~40万円
電子マネー QUICPay
ETCカード 無料
支払い 一回 ニ回 ボーナス 分割 リボ その他
-

公式ページへ

-JCBカード

Copyright© クレパス , 2019 All Rights Reserved.